読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさるの厨二病日記

生涯中二の着ぐるみが、本や漫画、ドラマなどについて好きも嫌いも全力で語ります。【ネタバレ前提です。注意してください】

follow us in feedly

自己紹介的なもの。なぜ、ブログを始めたのかを今さら書いてみる。

このブログについて うさるごと

【スポンサーリンク】

 

 

いつも当ブログをご訪問いただいている方も一見さんも、ありがとうございます。

 

ブログを始めて、二か月がたちました。

今日はなぜ、ブログを始めたのかということを書きたいと思います。

 

「なぜ、ブログを始めたのか?」

これはとっても簡単で、とにかく書きたいことがたくさんあったからです。

ブログを始めて二か月ほどになりますが、書くことにまったく飽きがきません。

今はブログを書いていることが一番楽しいです。

 

過去記事でも少し触れたのですが、

ブログ主はリアルでは、着ぐるみを着て生活をしています。

可愛いポーズをとったり、可愛く踊ったりして

きゃははふふふと言いながら生きています。

割とお調子者な面もあるので、

そんな受けがいい着ぐるみのキャラクターも気に入っているのですが、

これだと困ったことに、

このブログに書いているようなことを話す相手がいないわけです。

 

「福本漫画のセリフだけで会話しようぜ」

と言って

「そのとき、八木に電流が走る」

f:id:saiusaruzzz:20160610125939p:plain

とか返してくれる人は、実家の兄ちゃんくらいです。

 

着ぐるみのキャラクターがいきなり、

「なるほど、凡夫だ。的がはずれてやがる」

f:id:saiusaruzzz:20160610130101p:plain

とか言い出したら、怖いですよね。

 

 

なので、リアルで話す相手がいない、

自分が話したいことを書こうと思ってブログを始めました。

ゲームが好きという子と知りあって、ウキウキしながら、

「自分もゲームが好き~~。ところで、何が一番好き?」

と聞いたときの答えが、

 

太鼓の達人とか大好きで、めっちゃハマりました(≧▽≦)」

 

って言われたときの絶望感は半端ないです。

いや……、面白いですけれどね、太鼓の達人

 

「自分はシャドウタワーとかが好きなんだ(^^♪」

っていう勇気がどうしても出なかったです。

 

 

「ブログの内容」について

なので、ブログの内容については、統一性など一切無視で好き勝手に書いています。

アクセス数が増えるのは、めっちゃ嬉しいです(*^^*)。

(いつもありがとうございます。)

 

それ以上に嬉しいのは、

ムーンライトシンドローム」とか「銀と金」とか「日雇い労働の問題」とか、

興味があったり、考えたりするのは自分だけじゃないんだと思ったときです。

コメントやはてブコメントをいただけると、すごく嬉しいです。

このブログに書いているようなことをリアルで話すと、

たいてい「????」という顔をされるので(´Д`)

 

他の方のブログを読んでいても、

「自分と同じようなことを考えている人がいる」

「この人が言っていること、すごくいい」

と思えると、ブログを始めてよかったなあと思います。

 

自分のスタンス

ブログの書く内容についても、自分が読ませていただいているブログに対しても、

リアルでの生き方についても、一番自分のスタンスと近いなと思えるのはこの文章です。

 

「僕は世の中に存在する数多くのものを嫌い、そちらのほうでも僕を嫌っているみたいだけど、中には気に入っているものもあるし、気に入っているものはとても気に入っているんです。向こうが僕のことを気に入っているかどうかは関係なくです。僕はそういう風に生きているんです」

 

村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」で、主人公が言ったセリフです。

 

主は興味がないものには、とことん興味がない人間です。

(「興味がないものは、そもそも存在を忘れるよね」とよく言われます。)

でも興味があるものはすごく興味があるし、好きなものはすごく好きになります。

好きなものに対しては寝食を忘れるくらい夢中になるし、

いいなと思ったものは世の中に広めたくなります。

それはいいな、すごいなと思った対象が、

自分のことをどう思っているかというのは関係がありません。

自分が好きだと思ったら好きで勝手に広めますし、

勝手に応援したり共感したりします。

(「やめてくれ」と言われたら、ちゃんとやめますよ♪♪)

 

リアルも本質はそのようなスタンスなので、よく知っている人には、

「冷たい」とか「自分勝手だ」と言われます。(そうかなあ??)

 「いまはやりのコーデ」とか「おいしいパン屋さん」とか

「手作りインテリア」とかの会話もちゃんとしているのに…orz。

(パン屋さん以外は、まったく興味がありませんが。)

 

なのでブログでくらいは、

「まだまだ終わらせない。地獄の淵が見えるまで。勝負のあとは骨の残さない」

f:id:saiusaruzzz:20160610131258p:plain

こんな風に語っていたいです。

やっぱりアカギは格好いいな。

 

なんでこれからも、世の中のことは余り気にせずに、

自分がいいなと思ったことをそのまま書き、

自分の価値観という名の怪電波を発信し続けたいと思います(・∀・)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット (新潮文庫)

 

 村上春樹の小説の中で、一番好きです。