うさるの厨二病な読書日記

厨二の着ぐるみが、本や漫画、ゲーム、ドラマなどについて好き勝手に語るブログ。

ゲーム

天城一の密室分類で「かまいたちの夜」を考えてみた&雑談

*本記事には「かまいたちの夜」の重要なネタバレが含まれています。 かまいたちの夜 発売日: 1994/11/25 メディア: Video Game 天城一の密室犯罪学教程 (宝島社文庫) 作者:天城 一 発売日: 2020/07/04 メディア: 文庫 「天城一の密室犯罪学教程」を読んでい…

自分の血肉となっているゲーム10本を全力で語りたい。

75年生まれの俺を作ったゲーム10本を全力で紹介する そちらの「俺を作ったゲーム」もぜひ教えてほしい。何本でもいい。 それはとりもなおさず、俺自身を紹介することとほぼ同義になるはずだから、長たらしい自己紹介とか前口上はなしで……では、参る。 おっし…

アルガスについて考えたことで反省会。

ここ最近、「ファイナルファンタジータクティクス」のアルガスについて考えたことから、色々と考えたのでまとめて反省会。 www.saiusaruzzz.com www.saiusaruzzz.com www.saiusaruzzz.com これまでのあらすじ ファイナルファンタジータクティクスは繰り返し…

「グノーシア」のキャラクターをMBTIで考える。

やめられない止まらない人狼×SFの傑作ゲーム「グノーシア」。 グノーシア|オンラインコード版 発売日: 2020/06/02 メディア: Software Download MBTIでタイプが綺麗にわかれそうだったので、試しに考えてみた。 *創作の中の話に限定しています。書いてある…

【「グノーシア」プレイメモ170周め】ついにクリア。人を知り共に生きていくエンディングに感動がとまらない。

*ネタバレあり。注意してください。 前回。140周め。 www.saiusaruzzz.com グノーシア|オンラインコード版 発売日: 2020/06/02 メディア: Software Download 残すのはセツの項目を除けばレムナンの二項目のみになったが、常に仲の悪い人枠だったのが祟った…

【「グノーシア」プレイメモ140周め】SQが嘘つきなのは本人のせいか、ジョナスとステラの関係が親に似ている、夕里子に可愛いと言って怒られるなど

*ネタバレあり。注意してください 前回。 www.saiusaruzzz.com この時点でまだ開放されていない項目。 セツが1項目(乗員のみ) SQが1項目(グノーシアのみ) レムナンが2項目(乗員のみ)しげみちが1項目(制限なし)ジョナスが1項目(制限なし) セツの項…

【「グノーシア」プレイメモ120周め】レムナンの設定を自分が子供だったらどう理解するか、からの派生妄想など

*ネタバレあり。注意してください。 前回80周めまでの感想。 www.saiusaruzzz.com 話の全容がぼんやり見えてきた 夕里子とラキオの話を聞くことで、ようやく話の全容がぼんやり見えてきた。 夕里子は存在を計算式化した人間の計算式を預かる星船の巫女で…

【「グノーシア」プレイメモ80周め】コメットと心中した、ステラに怒られたい、ツンデレ×シロイルカに目覚める、レムナン怖いなど

*ネタバレあります。 前回。 www.saiusaruzzz.com 「グノーシア」の初見プレイメモ。現在80周めくらい。 【性別:男 カラー:オレンジ】 カリスマと直感が高めで他はほどほど。 仲がいいことが多い:シピ・ジョナス・ジナ・セツ 仲が悪いことが多い:レムナ…

人狼×ループ やめられないとまらないADV「グノーシア」のここが面白い。(序盤をプレイした感想)

ついに買ってしまった。人狼×ループ×SF「グノーシア」。 ずっとプレイしたいと思っていたので、switchで出てくれて嬉しい。 グノーシア|オンラインコード版 発売日: 2020/06/02 メディア: Software Download 昨日は一日ぶっ通しでプレイしていた。始めてしま…

【ファイナルファンタジータクティクスキャラ語り】アルガスについてもうちょっと考えてみた。

ある増田*1が「本当に言いたいことの周りをぐるぐる回っている」感じがして、同じ感覚のものが何かあったな、と考えたときに唐突にアルガスのことを思い出した。 前回の記事で「これ以上考えるのはやめておこう」と言ったけれど、もうちょっとだけ考えてみた…

ループする絶望を体感できるゲームブック「護国記」が面白かった。

久しぶりに「このゲームでしか味わえない面白さを味わえた」と思うゲームをプレイした。 護国記 (幻想迷宮ゲームブック) 作者:波刀風 賢治 発売日: 2018/10/21 メディア: Kindle版 不穏な空気はあるものの、それなりに平和だった「高ツ原五国」の壱の国に、…

【ファイナルファンタジータクティクス】キャラについての雑談・続き

www.saiusaruzzz.com この記事について、もう少し話したいことが出てきたので続き。 ディリータは、オヴェリアにティータを重ねているのか。 前の記事に入れようか悩んでやめたけれど、やはり書きたくなった。 単に自分の考えを書きたいだけで違う見方を否定…

【PS4】超初心者のための「アンセスターズレガシー」手製攻略本(画面の見方&操作編)

アンセスターズレガシー - PS4 【CEROレーティング「Z」】 作者: 出版社/メーカー: DMM GAMES 発売日: 2019/12/19 メディア: Video Game 中世ヨーロッパを舞台に、実際にいた部族や集団を動かして戦闘を楽しむリアルタイムストラテジー「アンセスターズレガ…

久しぶりに新しいゲームがやりたくなったので、何を購入するか検討してみた。

「十三機兵防衛圏」が余りに評判がいいので、買おうか悩んでいる。 最初に見たとき8000円弱だったので、待っていたらそのうち下がるだろうと思い今日見たら……。 一万円近くまで値上がりしていた…。 ダイニンキナンデスネ…。 さすがに一万円は高い…。貧乏です…

【ファイナルファンタジータクティクス】キャラについての雑談。オヴェリア&ディリータ、アルガス、ガフガリオン。

年末に「突撃軍曹」を聞きながら作業をしていたら、突然語りたくなったので話したい。 オヴェリア&ディリータの関係について この二人はお互いにそれなりに好意はあると思うのに、お互い、相手をまったく見ておらず、会話が噛み合っていないのが初プレイの…

【ダークソウルⅢ考察】「罪の都」で起こったこと、法王サリヴァーン、「深みの聖堂」についてなど。

www.saiusaruzzz.com 前回の「基本的な考え方」を踏まえて、「ダークソウルⅢ」のストーリーについて考えていきたい。 「罪の都」で何が起こったのか? カルラはなぜ、牢に閉じ込められていたのか? 物語の中心にいる法王サリヴァーン 「深みの聖堂」マクダネ…

【ダークソウル考察】世界観の考え方と「混沌の廃都イザリス」で起こったこと「闇撫でのカアス」関連の復習。

「ダークソウルⅠとⅢ」について、もう一度1から考え直してまとめた。 *ゲーム内のテキストやストーリーを基にした、個人的な考察です。 「ダークソウル」の世界についての基本的な考え方 「ダークソウル(Ⅰ)」のストーリーの復習 混沌の廃都イザリスで起こ…

【ゲーム感想】トゥルーエンドのあとも「支配ー被支配」のループから抜け出せない「レイジングループ」にがっくりくる。

*PS4「レイジングループ」と「宇宙よりも遠い場所」の五話のネタバレを含んでいます。 レイジングループ 【同梱特典】特製ステッカー 同梱 - PS4 出版社/メーカー: ケムコ 発売日: 2018/01/25 メディア: Video Game この商品を含むブログ (3件) を見る …

家にある積みゲーの紹介。

ニコニコ動画のふぅの動画が面白かったので、真似してやってみた。 www.nicovideo.jp 任天堂switch ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch 出版社/メーカー: 任天堂 発売日: 2017/03/03 メディア: Video Game この商品を含むブログ (37件) を見る …

「ミシシッピー殺人事件」の神攻略動画「始まりはいつも3号室」がすごすぎる。

①「ミシシッピー殺人事件」を子供のころ、どうしてもクリアできなかったので攻略ルートが見たい人。 ②「ミシシッピー殺人事件」は知らないけれど、トライ&エラーの検証とその過程が大好きな人 ③面白いゲーム実況動画が見たい人 ①②③のどれかに当てはまる人は…

【ダークソウルⅢ考察】ロンドールの黒教会、アリアンデルの絵画世界について

ダークソウルⅢの「ロンドールの黒教会」及び「アリアンデルの絵画世界」周辺の考察。ゲーム内の会話及びアイテムのテキストのみを参考にして考察している。 会話文はコチラを参照。 DARK SOULS TRILOGY -Archive of the Fire- 作者: 電撃PlayStation編集部 …

【ダークソウルⅢキャラ考察】兄王子ローリアン&王子ロスリックについて

「ダークソウルⅢ」の双王子、兄王子ローリアン&王子ロスリックについての考察。 生まれたときローリアンは健康体だったが、ロスリックは「王家の悲願、薪の王たる運命に生まれた彼はしかし病を抱え萎びた赤子であった」(祈祷のローブの説明文) 「ロスリッ…

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第四話までの感想。亜由美さんがアホの子に見えて辛い。

アニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」を第四話まで見た。 『止められない涙』 発売日: 2019/04/20 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る アニメの長さで全ルートと異世界編までやるとなると、これくらいのスピードになる、それはわかる…

PS4「イース8 Lacrimosa of DANA」のストーリーに納得がいかないので、色々と話したい。

PS4版「イース8 Lacrimosa of DANA」を真エンドでクリアした。 イースVIII -Lacrimosa of DANA- - PS4 出版社/メーカー: 日本ファルコム 発売日: 2017/05/25 メディア: Video Game この商品を含むブログ (9件) を見る 任天堂スイッチ版。 イースVIII -Lac…

アニメ版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」を二話まで視聴した感想。ゲームとは印象がけっこう違った。

yuno-anime.com アニメ化にあたってはいくつか不安があった。 ひとつめはゲームで一番の売りだったA.D.M.Sをどう表現するのか。 「時間を巻き戻しても、起こった出来事が積み重なって物語となること(時間は可逆でも歴史は不可逆)」「その積み重なった歴史…

「自立して男に頼らない、主体的に動く女性が主人公」のラノベ「女戦士エフェラ&ジリオラシリーズ」が懐かしい。

少し前に話題になった「自立して男に頼らない、主体的に動く女性が主人公のアニメはあるのか」という話で、「女戦士エフェラ&ジリオラシリーズ」を久しぶりに思い出した。 anond.hatelabo.jp [まとめ買い] 女戦士エフェラ&ジリオラ(幻狼ファンタジアノベ…

自分が始めた物語をたった一人で戦い続ける「ワンダと巨像」という神ストーリー。

www.saiusaruzzz.com 前回の記事で、「他者は他者である限り、自分という存在を規定し、縛り、歪め抑圧する可能性を内包する存在」であることを「他者が内包するリスク」と仮に名付け、その「リスクを取ってでも他者といるのか」という軸で「赤ずきんの狼弟…

「ラングリッサー」のキャラクターデザインの変更が残念な件と思い出話。

PS4で「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」が4月に発売する。 www.langrisser.com たぶん買う。 Ⅲまでしかやっていないけれど、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲはかなりのめりこんでやった。懐かしい。 Ⅰがメガドライブからプレステ(だったかな?)に移植されたとき、何かの事情で自分が一番好…

アニメ版「カオスヘッド」がひどすぎて呆れた。

記事タイトルの通り最初から最後まで批判なので、「カオスヘッド」が好きな人は読まないほうがいいと思う。 ゲーム版はやっていないので、アニメ版のみの話に限定している。 「概念(妄想)と実体の違いは何なのか」 「他者を概念化するとは、どういうこと…

MBTIのタイプにおける典型的なキャラとそれについての雑談。

MBTIの各タイプの典型的なキャラと、その類型について思いついたことを語っています。 創作の中の話に限定しています。書いてあることはすべて自分の個人的な考えです。専門家ではないので、雑談程度に読んでください。 参考文献は以下のものを使用しており…